筑後出身のプロ映像人による筑後を舞台にした映像製作プロジェクト。


by cmchikugo

<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

脚本家募集!

e0262298_2314789.jpg


求む!基幹要員。

ただいま製作準備を進めている「風の音色」以降の作品を含め、当プロジェクトユニットの作品作りに脚本家として参加を希望される方を随時募集しています。

対象は、筑後地方出身(現住所は不問)で、職業としてフィクション作品の脚本を書かれている方です。尚、プロを目指して創作活動を行なっておられる若手の方は、ご相談ください。

※ 報酬等の待遇は、個別に相談とします。

★応募方法
プロフィールを下記にご郵送ください。
過去の職歴、実績を、特に「○○出版社から出版」、「○○賞受賞」、「映画○○脚本担当」等と、具体的に記載して頂きます様にお願いします。


 〒830-0031
 久留米市六ツ門町3-11-6F みんくる48号 映像フォーラム筑後内
 シネマミッション筑後 TEL&FAX:0942(38)7000
 mail:cmchikugo@gmail.com
 
[PR]
by cmchikugo | 2012-06-26 23:22 | インフォメーション
e0262298_1349696.jpg
心は晴れています。

6月に入って色々なメディアがボクらの動きに興味を持ってくれて、電話取材を含め6件も取材を受けました。

またボクらの動きは、映像産業を地域に根付かせようと言うことで、10年前のフィルムコミッション開設時から始まっており、ここ数年の間に九州新幹線開通を見据えて地元自治体が行なっている「定住促進事業」を先取りして来たと思っています。

地元出身で、首都圏とか関西圏で映像の仕事に就いている方々にUターンして頂く為の環境を作って行くことがボクらの仕事だと心得ていますが、メディアの多くはその点に好意的で、心が晴れ晴れとなる支えとなっています。

現在、キックオフ作品として久留米市田主丸町を舞台にした映画「風の音色」の製作準備を進めており、生むことの苦しみを感じながらも一歩一歩着実に前進しています。

第2弾作品は、久留米市中心部を流れる「池町川」を舞台にした青春ドラマを考えており、それ以降の作品のリサーチも平行作業で進めています。

★リサーチしている主なテーマ
 ①文化街、及び久留米市内に存在した映画館(草野町、御井町他)
 ②第一次大戦後久留米に置かれた俘虜収容所(久留米市中心部、及び久留米市国分
   町地区)
 ③フランス人飛行家ジャピー氏(佐賀県神埼市)
 ④筑後エリア各地に点在する町並み
 ⑤地元でも知られていない偉人、先駆者の発掘他

但し、ボクらは観光振興向け作品、ドキュメンタリー(ノンフィクション)作品を製作する為のプロジェクトではありませんので、ご注意ください。


■ シネマミッション筑後
 〒830-0031 久留米市六ツ門町3-11 くるめりあ六ツ門6階
 みんくる48号 映像フォーラム筑後内
 TEL&FAX:0942(38)7000 mail:cmchikugo@gmail.com

※ 写真はイメージです。
[PR]
by cmchikugo | 2012-06-11 13:50 | メッセージ