筑後出身のプロ映像人による筑後を舞台にした映像製作プロジェクト。


by cmchikugo

<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ご挨拶

私たちは、
映像を生業としている方の
ふるさとへのUターンを応援します。


e0262298_4151497.jpg


私たちは、キャストとスタッフのすべてを映像業界に籍を置く筑後生まれ、筑後育ちの筑後出身者(筑後人)で固め、継続して筑後を舞台にした劇映画(ドラマ)を企画製作することを目指す為のプロジェクトで、プロの人材を対象に「ワークシェア」を行ないます。

最近筑後でロケを行なう映像作品が増えましたが、残念ながらそのキャストとスタッフの多くは筑後にゆかりのない人々です。

そこで筑後人が脚本を書き、演出し、演じることで、「映像産業」を地域に根付かせ、地域の活性化を図りたいと考えました。

当初は年間1~2本の短編のインディーズ劇映画を筑後の各地で製作し行き、近い将来には製作本数を増加させ、さらに全国公開を行なう長編作品の製作を視野に置いた活動を行ないます。

現在、キックオフ作品として久留米市田主丸町を舞台にした映画(短編劇映画)「風の音色」の製作を進めています。
その後は、筑後各地(佐賀、熊本、大分3県の隣接市町を含む)を舞台にした作品を順次製作して行きます。

映画[風の音色]公式ブログ PUSH!

ただいま基幹要員としてメンバーの募集をしております。
メンバーへの待遇は、有償とし、応募資格は職業として映像に関わっている方であれば、現在の居住地を問いません。
但し、メンバーは作品ごとの委託契約とし、登用はスキルと実績を優先させて頂きます。

アマチュアの方は、サポーター、エキストラとしてのご参加となります。

ピンボケピクチャーズ
[連絡先]
 〒830-0031
 福岡県久留米市六ッ門町3-11 くるめりあ六ツ門6F みんくる48号
 映像フォーラム筑後内
 TEL&FAX:0942(38)7000
 mail:muramatsu9215@gmail.com


「人の数だけドラマがある!」と言います。

私たちはそのドラマをエンターテーメントと捉え、筑後から世界に発信します。
[PR]
by cmchikugo | 2013-12-01 13:50 | メッセージ